シバブログ

日常で感じたこと思ったことを書いています

シンゴジラ

シバです。

 

そういえば、シンゴジラを見ました。

 

実をいうと、

そこまで興味はなかったのですが、

わざわざ映画館まで行って見るとは

思ってもいませんでした。

 

ですが、知人関係から

「アレ見たほうがいいよ」など

絶賛というよりは、見る価値がある

というような言い方でしたので、

 

ここは見に行くことになりました。

 

ニュースもテレビも見ない生活をしているので、

台風が来ているということも知らず、映画館へ

 

昼間行くと高いので、レイトショーを調べてから、

駅の裏側のイオンモールまで向かいました。

 

館内のスーパーでワンカップ酒やビールなどを買い、

映画が始まる時間まではそこまでかかりませんでした。

 

チケットの券売機から席を確認すると、当然ですが

ほぼがら空きでした。それでも中年男性やカップルなどが

まばらに座っているのだから、妙な雰囲気でした。

中には女性単独というのもありました。

 

で、肝心の映画のほうですが、

 

面白かった。

 

見たほうがいいと思います。

まだやっているうちに、

 

庵野秀明監督といえば、エヴァンゲリオン

風立ちぬ、の声優をやったことで知られている

と思いますが。実はけっこう特撮の専門家だった

らしいのですが、

 

以前、NHKか何かで岩井俊二監督の番組があったのですが

それの「特撮」の回で出演していた記憶があります。

 

しかし、思ったのが

 

技術の進歩です。

特撮ものというのが一つのジャンルで

CGなどと言われていた頃から、デジタル処理の

粗さが目立っていたわけですが、今は違います。

 

だんだん実写との見分けがつかなくなっています。

 

内容的にもメッセージがあるようで、

2016年の日本でやることに意味があるという

感じをうけました。

 

海外での公開も近日されるようなので、

反応が楽しみです。

 

ぜひ、映画館に行ってみてください。

 

広告を非表示にする