シバブログ

日常で感じたこと思ったことを書いています

毎日1時間は歩いたほうがいい。実際は

シバです。

 

一日の移動距離15メートル。そのような暮らしが続いてしまうと、いよいよヤバいのではないかと思うわけで、たまに運動でもしてみようと、筋肉を鍛えようとしたら、急な立ちくらみと吐き気がして、しばらく動けなくなってしまうということがあったもので、ならば、歩くぐらいのことは毎日やったほうがいい。近くに山もあることだし。で、行ってみた。

f:id:shibatamotsu:20161027183711j:plain

 

1時間歩くのだったら、30分ジャストで引き返さないと1時間歩いたことにならない。普段は何も持ち歩かないのだが、時計を持っていくことにした。

 

歩くこと30分。

 

f:id:shibatamotsu:20161027184021j:plain

 

だいぶ歩いたように思いますが、歩いて30分でこれだ。

 

しかし、何か物足りない。

もう少し挑戦したほうがいいのではないか。

 

で、さらに行ってみた。

f:id:shibatamotsu:20161027184356j:plain

 

谷のようなものが見える。

 

それでもまだ行ってみることに。

f:id:shibatamotsu:20161027184525j:plain

 

本当なのか。。逆に生きていてほしいくらいである。

 

さらに、行くと、

f:id:shibatamotsu:20161027184759j:plain

f:id:shibatamotsu:20161027184924j:plain

f:id:shibatamotsu:20161027185009j:plain

f:id:shibatamotsu:20161027185034j:plain

だいぶ来たがいい見晴らしである。

さらに行くと茶屋?のようなものがある。

が、すでにやっていないか閉まっているようである。

 

f:id:shibatamotsu:20161027185318j:plain

 

やっていればかなり雰囲気あってよさそうだったのだけど、

片道で1時間。よし、引き返そう。ということで、

f:id:shibatamotsu:20161027190531j:plain

f:id:shibatamotsu:20161027190622j:plain

 

行きと帰りで2時間であった。

運動としては十分であったが、これというのも、まだ見たことのないものを見るという、探究心のようなものがあって初めて行こうという気になったのである。

 

これを、毎日ともなるとやはり限界はあるのかもしれないが、目的の一つでもあれば何とかやれるのかもしれない。

 

そういえば、この先に、良い水が出るということで有名な場所があるらしいのだが。。歩いていける距離なのだろうか。

 

すれ違いざま、原付き2台が山のほうへ向かっていった。帰りには一台が水を入れた容器を二つ荷台に積んでいた。このために、原付き買うのも何だし。チャリならあるから、次回は自転車を使ってみるのもいいのかもしれない。

 

シバ