シバブログ

日常で感じたこと思ったことを書いています

今治タオルというものを買ってみた

タオルが腐った。というよりは、

ガサガサしてこれ以上は無理という

ことになりまして、

 

急遽、さがしにいくことになって、

無印で見てみたのですが、

 

一枚で2000円と割に高いので、

ここはアマゾンで探すしかないかと

調べました。すると、

 

今治タオルというのがでてきたので、

「何だ?」と思ったのですが、

 

いわゆる愛媛県は「今治」という地名で作っている

タオルらしく、瀬戸内海の左の方です。

 

色々と比較したのですが、これが一番良さそうでしたので

ポチったのですが、変な柄だけど少し安い(1枚1000円くらい)

を見つけました。

 

余った糸で作ったらしい

中途半端なところで糸が余るのでしょうか、

それを捨てるのにも費用がかかるということで、

 

だったら、それを使ってタオルにできるのでは、

という発想から生まれたようです。

 

当然、柄は選べないとのことで、

 

届いたのがこれです。

f:id:shibatamotsu:20170131200010j:plain

 

2枚とも同じ柄だった

まあ、色はいいのではないかと、

レビューを見ると、2枚とも違う

柄が届く場合もあるらしいのですが、

 

同じ柄でした。

f:id:shibatamotsu:20170131195721j:plain

数日つかってみて

最初は、普通のタオルの印象でしたが、

これは髪の毛の水の吸収が以前よりは

格段に良くなったと言えます。

 

タオルは何でも同じかと思っていたのですが、

ここまで違うとは少々驚きでした。

 

ぜひ、おすすめです。