読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シバブログ

日常で感じたこと思ったことを書いています

CDプレーヤが逝ったので、ipodを古いアンプに接続する方法を考えた

f:id:shibatamotsu:20170311010937j:plain

かれこれ、どれくらいの間使っていたのだろう、

買ったのが2005年くらいかそれよりも前か、

少なくとも10年以上まえからあることは確かです。

 

CDといっても、当時はDJてきなことをやるのが流行っていて

もう1台同じプレーヤーがあったのですが、真ん中にミキサーを置いて

bpm、曲と曲の速度を合わせて繋いだりしていました。

 

今となってもうやらないだろう、そのミキサーも出来れば処分したいと

思ってはいたのだが、CDプレーヤーのほうはそのまま使っていました。

CDJとしてではなく、CDプレーヤーとして。

 

CDといえばCD-Rをわざわざ焼いてから再生するということを未だに

行なっていたのですが、そのCD-Rも日本製は無くなってしまいました。

100枚入りの太陽誘電のCD-Rがまだ70枚くらい残っているのですが、

これも必要無くなりました。

 

CD無しでも、音は鳴るのです。

で、このような装置を発注してみました。

左がその装置レシーバーです。

右は前から持っているipod nanoです。

f:id:shibatamotsu:20170311012749j:plain

スピーカーとアンプは今あるやつを使いたいので、

赤と白の端子が必要でした。

f:id:shibatamotsu:20170311013826j:plain

端子が付いているものを探してみたところ、

2つの候補が上がりました。

 

1つはアダプター電源のもの、

もう1つは今のやつで、USBで充電するタイプです。

 

結局はデザインで選びました、

前者は表にBluetoothのあのマークが大きく入っているもので、

なんか、ベルセルクに出てくる「烙印」に形が似ていて

こんなに強調する必要がどこにあるのかと不思議に思ったので、やめました。

 

今回、選んだもののほうがデザインもシンプルで、

充電しながらも再生可能とのことでしたので、それだったら、

機能的にあまり変わらないということで、充電タイプを選びました。

f:id:shibatamotsu:20170311013915j:plain

さっそく再生してみることに、

記念すべき最初の曲は何にしようかと、

とりあえず経験してみろってことで、

Jimi Hendrix ExperienceでAre you experienced?

をかけてみました。

f:id:shibatamotsu:20170311014229j:plain

ちゃんと鳴ってるようです。

 

線も何もないので、なんだか妙な気分です。

「どこから音が出ているんだ?」

 

テープに録音していた時代を考えますと、

非常に奇妙なことが起こっているようです。

 

10メートルの範囲内で通信可能とのことですが、

となりの部屋からでも、曲の選択などの操作ができます。

 

これからは、いちいちCDを変えなくてもいいということになりました。

 

bluetoothという電波を飛ばしているようですが、

以前は、家の中で電波が飛んでいることの悪影響を心配してましたが、

最近ではあまり気にしないどころか、どうでもよくなりました。

 

なんでも、世界には電波過敏症という人たちがいて、

彼らはWi-FIなどのちょっとした電波でも

肉体が拒絶反応をおこすのだそうです。

 

そのような状態にありますので、とにかく

Wi-Fiがあるところには住めないとのことです。

 

一切電波とは隔離・拒絶されたコミュニティー、

集落を作って住んでいるらしいのですが、

 

アメリカでしたら、

アーミッシュの人たちの居住区に行くしかないでしょうか。

彼らは文明の進化などテクノロジーとの拒絶をし、

車ではなく馬車で移動しているそうですが、

 

家でも確か薪とか燃している?

台所とかは普通だったかもしれませんが、

基本てきに電気◯◯は無かったと思います。

彼らは頑なに文明の利器というものを拒絶している

わけですが、

 

拒絶という点ではわたしも似たようなものだった

かもしれません。今回のことは、

彼らにとっての馬車を自動車にする、

それぐらいのインパクトがありました。

f:id:shibatamotsu:20170311020640j:plain

以前から使っているアンプなど(そんなにこだわってはいない)

が使えたのは良かったです。

 

スペースが広くなったのもいいです。

 

音質は少しこもった音になるかなと思っていたのですが、

これといって特に問題ないようです。

 

わたしのようにアンプに繋いでいる人もあまりいないと思うのですが、

もしも、壊れかけのCDプレーヤーを無理やり使っているようでしたら、

レシーバーをお使いになることをおすすめします。